UQ WiMAXの商品券キャッシュバックとは?

WiMAXサービスを取り扱っているプロバイダの中には、契約時にキャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダも存在します。
それこそ、2万円を超える高額キャッシュバックを行っているところもあって、とても魅力を感じます。



キャッシュバック



そんな中、WiMAXの回線を管理しているUQコミュニケーションズが運営しているUQ WiMAXはと言うと、現金でのキャッシュバックを行っていません。
UQ WiMAXでは、JCBギフトカードでの商品券キャッシュバックを行っています。
気になるその金額ですが、3,000円分です。



キャッシュバックとして貰えるのは現金ではありませんし、金額も少ない印象。
ですから、UQ WiMAXのキャッシュバックはイマイチだと結論付けるキャッシュバックの比較サイトもありますし、そう言うユーザーも少なくないです。



UQ WiMAXのキャッシュバックはイマイチ?



ですが、そう結論付けるのは非常に勿体ないです。
キャッシュバック額だけじゃなくて多面的にUQ WiMAXのキャッシュバックキャンペーンのメリットを見れば、見えて来なかった魅力が見えて来ます。



UQ WiMAXの商品券キャッシュバックは貰える容易さ確実性、そして、貰えるまでの期間の短さがトップレベルのキャッシュバックキャンペーンと言えます。
高額現金キャッシュバックの見落とされがちな部分なのですが、難易度の高さによる貰い損ねが結構な割合で起こっています。
いくら高額なキャッシュバックであっても、貰えなければ意味がありません。



キャッシュバックの貰い損ね



ですから、安心のUQ WiMAXのキャッシュバックを選び、後々の「こんなハズでは・・・。」を回避するのをお勧めします。
UQ WiMAXはサポート関連も一番充実していますので、その点でもお勧めです。



ご紹介したUQ WiMAXの商品券キャッシュバックですが、下記キャンペーンサイトから申し込みを行った方限定で貰えるキャンペーン特典となります。
その点にお気を付け下さい。



>>UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら

高額キャッシュバックは貰えない事も・・・!?

冒頭でご紹介しましたが、高額現金キャッシュバックは、難易度の高さによる貰い損ねが度々起こっています。
と言うのも、現金は郵送が出来ませんから、銀行振り込みと言う方式でのキャッシュバックの受け取りとなります。
その際に銀行口座番号の登録手続きが必要となるのですが、その手続きが契約から数ヵ月後に設定されているのです。



キャッシュバックを貰い損ねてしまう


一番多いのが、契約から13ヵ月後に銀行口座番号の登録手続きが必要となるパターン。
この頃になると、手続きが必要な期間に入っている事をすっかり忘れてしまい、そのまま有効期限切れでキャッシュバックが貰えなくなってしまうと言う方が続出しているのです。



キャッシュバックの貰い損ねが起きる割合は、銀行口座番号の登録手続きが必要となる時期と比例しています。
銀行口座番号の登録手続きが必要となる時期が遅くなればなるほど、キャッシュバックを貰い損ねてしまう方の割合が高くなります。
実際、キャッシュバックの申請をきちんと行っている方の割合は、以下の通りです。



契約から6ヵ月後にキャッシュバックの受付け開始
全体の6割のユーザーがキャッシュバックを申請。
契約から8ヵ月後にキャッシュバックの受付け開始
全体の4〜5割のユーザーがキャッシュバックを申請。
契約から10ヵ月後にキャッシュバックの受付け開始
全体の3割のユーザーがキャッシュバックを申請。


ですから、一番多いパターンの契約から13ヵ月後にキャッシュバックの受付け開始と言う場合、キャッシュバックをきちんと申請出来ているユーザーは全体の3割を切ると言う事になります。



キャッシュバックを貰える割合が3割を切る



現金キャッシュバックを貰う為には、こんなに低い確率のキャンペーンを利用しなければなりません。
・・・あなたは、きちんとキャッシュバックを受け取れる自信がありますか?

UQ WiMAXなら、確実にキャッシュバックが貰える!

JCBギフトカードが郵送されて来る


一方、UQ WiMAXの場合は商品券でのキャッシュバックと言う方式を採用していますから、銀行振り込みと言う手段は取られません。
商品券は郵送が出来るので、WiMAX端末の郵送先となる住所宛てに郵送されて来ます。
つまり、こちらで何かしらアクションを行なう必要はありません。



ですから、面倒な手続き不要で、確実に貰えると言うのがUQ WiMAXの商品券キャッシュバックの魅力と言えます。



また、UQ WiMAXの商品券キャッシュバックは、WiMAXサービスの契約をした翌月末日までには郵送されて来ます。
何ヵ月も待たされる事なく早い段階で貰えますので、そう言う点でのお得感もあります。



↓UQ WiMAXの商品券付き申し込み先はこちら↓
UQ WiMAX

目先の利益と、総合的な利益

WiMAXの契約先となるプロバイダを選ぶ際は、キャンペーン内容月額利用料金にばかり目が行きがちです。
実際、比較サイトもこれらを目安に記事が書かれています。



問い合わせ出来無い!?


ですが、キャッシュバックなどのキャンペーン特典にお金を掛け過ぎているプロバイダは、他の部分にまで手を回す資金が足りていない事があります。
例えば、お問い合わせ先の電話番号がフリーダイヤルではなかったり、電話サポートの対応時間が短かったり・・・。



一方で、UQ WiMAXはお問い合わせサポートもしっかりしています。
WiMAXサービスの提供元と言う事で、トラブル対応が早くてアドバイスの内容も的確です。
また、お問い合せ先の電話番号はフリーダイヤルですし、電話サポートの対応時間もWiMAX業界で一番長いです。



UQ WiMAX
年中無休9時から21時まで。
GMOとくとくBB WiMAX2+
年中無休10時から19時まで。
Broad WiMAX
年末年始を除く月曜日から土曜日までの11時から18時まで。
Racoupon WiMAX
平日10時から18時まで。
PEPABO WiMAX
電話サポートには非対応


口コミを読んでいても、ユーザーが不満をもらしているのは、往々にしてキャンペーンにお金をかけているプロバイダだったりします。
キャンペーン特典を目当てにプロバイダ選びをする方は、お得感指向が強い傾向にあります。
そんな方だからこそ、「こんなハズでは・・・。」と言う感覚に陥ってしまいがちになります。



思った結果にならず・・・



ですので、お得感指向が強い方にこそ、むしろ、きちんと信頼感のあるWiMAXサービスの提供先をお勧めしたいところです。
信頼感で言えば、UQ WiMAXが一番である事は間違いありません。

UQ WiMAXでWiMAXの契約を行う、その他のメリットとは?

UQ WiMAXでWiMAXサービスの契約を行うと、他にも色々なメリットがあります。
月々の月額使用料金が25ヶ月間500円割引きされたり、ギガ放題プランを契約から3ヵ月間は通常プランの月額料金で利用出来たりします。



ギガ放題プランとは、ハイスピードモードを使用時の月間のデータ利用量による速度制限がない料金プランです。
また、混雑回避のための速度制限も、3日間の通信量が3GBを超えるまでは速度制限対象とはなりません。



各料金プランと速度制限
ハイスピードモード ハイスピードプラスエリアモード
通常プラン 月間データ利用量による速度制限 7GBを超えると、月末まで適用
混雑回避のための速度制限 直近3日間で3GBを超えると、24時間適用
ギガ放題プラン 月間データ利用量による速度制限 なし 7GBを超えると、月末まで適用
混雑回避のための速度制限 直近3日間で3GBを超えると、24時間適用


月間データ利用量による速度制限に掛かってしまうと、通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。
ですが、ギガ放題プランはハイスピードモードを使用時に限り、その心配がなくなります。
また、混雑回避のための速度制限はあるものの、適用されても動画を観れる位の通信速度は維持されます。





そんな、たっぷりと通信を行なう事が出来る料金プランを、安く利用する事が出来ます。



更に、UQ WiMAXなら、通常価格では20,000円する最新のWiMAX端末を割り引き価格で購入する事が出来ます。



最新WiMAX端末代が無料に



加えて、全国10,000ヶ所以上広がるUQ Wi-Fi プレミアム対応のWi-Fiスポットが、無料で利用出来るのも、UQ WiMAXで契約を行うメリットと言えるでしょう。



今回ご紹介した各キャンペーン特典ですが、UQ WiMAXのキャンペーンサイトから契約を行った方を対象としたキャンペーン特典となっています。
折角のキャンペーン特典となっていますので、是非とも利用しましょう。



↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
UQ WiMAX

UQ WiMAXで購入可能なWiMAX端末は?

前述しましたが、UQ WiMAXでWiMAXサービスの申し込みを行なうと、最新のWiMAX端末を格安価格で購入する事が出来ます。
ですから、UQ WiMAXと契約を行う際、WiMAX端末代分の負担額が少なくなります。



キャンペーン対象となるWiMAX端末の機種ですが、以下の通りになっています。

UQ WiMAXで割引きとなるWiMAX端末の機種
WiMAXの機種 WiMAX端末代 クレードルセット時の端末代

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)
2,800円 4,800円

Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)
800円 2,800円

Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)
800円 2,800円

Speed Wi-Fi NEXT WX01(NAD31)
800円
Uroad-Stick
Uroad-Stick
1円


性能面で選ぶならSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)が最もお勧めですが、販売価格も考慮しつつ、あなたに合ったWiMAX端末の機種を見付けて下さい。

auスマートバリューmineが魅力的!

ご紹介して来ましたUQ WiMAXのキャンペーン特典ですが、auでスマートフォンやケータイの契約を行っている方であれば、更にお得にWiMAXサービスを利用する事が出来ます。
と言うのも、UQ WiMAXはauのスマートフォンやケータイとのセット割引キャンペーンとなるauスマートバリューmineに対応しているのです。(発表!UQ WiMAXサービスでお得なキャッシュバック特典は?を参照)



auスマートバリューmine



このキャンペーン特典を利用する事で、auの月額料金が500円から934円分安くなります。
毎月割引きされますので、非常にお得感あるキャンペーン特典となります。



キャンペーンの利用の際には、WiMAX端末に割り振られている電話番号が必要となります。
ですから、WiMAX端末が手元に届いた後から利用出来るキャンペーン特典となります。



WiMAX端末が届いてから手続きが出来る



また、UQ WiMAXと契約時は他社のスマートフォンを利用していた方であっても、後ほどauのスマートフォンに乗り換えた場合には、auスマートバリューmineを利用する事が出来るようになります。
auスマートバリューmineの利用申し込みは、KDDIお客さまセンターに電話をするか、auショップにて手続きを行なう事が出来ます。



簡単な手続きで利用する事が出来るようになる割引きキャンペーン特典です。
是非とも利用しましょう。



UQ WiMAXのキャッシュバックキャンペーンはこちら